風の子サークルでは新規会員を募集しています。「子どもに体を使う遊びをさせたいけど、どうしたらいい?」「子どもも親も友達がほしい」という方、ぜひ見学にいらしてください。詳しくはNPO団体風の子サークルのホームページへ。✉info@kazenoko-circle.com

2018年06月03日

6月1日(金)通常保育・新しいおともだち

6月になりました。絶好の外遊び日和となったこの日、風の子サークルに新しいお友達が入会してくれました。
「泣かれるかもしれないな、がんばるぞー」と保育スタッフは気合を入れました。

2018-06-01 10.10.47.jpg
室内で電車ごっこ。途中乗車、途中下車でちゃんと止まってくれる優しい電車です。


2018-06-01 10.18.47.jpg
出席をとるとき、今回もレッサーパンダくんが来てくれました。みんなの注意が彼に注がれるので、とてもスムーズに事が進みます。


2018-06-01 10.21.49.jpg
今回の手遊びは「もも りんご いちご パイナップル」です。「パイナップル!」という声の調子と動作がおもしろいので、演じる側としてはパイナップルを最後まで残しておいて欲しいのですが、かなり早いうちに食べられてしまいます。「食べたものは歌わない」というルールがわかった上で敢えて大きな声で歌うたんぽぽさん(満2歳児)たち。この おふざけも成長の証ですね。


絵本の読み聞かせは『ぞうくんのさんぽ』

ぞうくんたちみたいにお外に行こうね、とみんなで準備しました。


2018-06-01 10.56.12.jpg
今回はじめて預けられた男の子。もくもくと砂遊びをしていました。


2018-06-01 10.57.33.jpg
水遊びは楽しい♪


お外でたくさん遊んだあとは、お母さんが迎えにきてくれる時間まで、室内でミニシアターを見て過ごします。

2018-06-01 11.38.27.jpg
「かえるの歌」大人気でしたね! 何度も「もう1回!もう1回!」とリクエストがありました。
歌のあと「ぴょんぴょんかえる 跳ぶのがじょうず」で体も動かしました。


2018-06-01 11.43.37.jpg
「まんまるちゃん」みんなよく当てていました。


最後に さよならあんころもち をやったらお母さんのお迎えです。
それまで走り回っていたり、ノリノリで手遊びをしたりと元気だったのに、お母さんの顔を見た途端にグズグズ、めそめそ、機嫌がわるくなる(機嫌が悪いフリ?)子もいますが、かわいいなぁと思いますね。甘えられる人がいるというのは本当に幸せです。
また来週も元気に会いましょうね♪




posted by あべちゃん at 14:22| Comment(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

5月18日(金)の通常保育

今年の5月は、夏日になったかと思ったら、すごく風が冷たい日があったりお天気が安定しないですね。そんな時期は子どもも体調を崩しやすいので様子をしっかり見ながら保育していきたいと思います。
男の子の手や額が熱いのではないかとひとりの保育スタッフが言うので、そっと抱っこして背中やお腹を触ってみるとそうでもない。「ちょっと眠たいのかも。子どもって眠たいと手足があたたかくなるもんね」と話したり、でも気をつけて見ておこうね、と保育スタッフみんなで共有します。

自由遊びのあと、「ひらいたひらいた」をしてから出欠をとります。
今日はレッサーパンダくんがお名前を呼んでくれる予定でしたが、

2018-05-18 10.21.14.jpg

みんな前に出てきて挨拶したいと言います。「〇〇△△です!おはよう!」自分の名前がまだ言えない子も「おはよう!」だけ言いに前に出てきてくれました。本当に立派で、かわいいんですよ


手遊びは「すずめが鳴きます ちゅんちゅんちゅん」
2018-05-18 10.24.25.jpg

カラスの真似をして大きくはばたくところがお気に入り!


絵本は『くだものさん』


クイズ形式の絵本はとても盛り上がります。


お外はとてもよいお天気でした。

2018-05-18 11.12.08.jpg


2018-05-18 10.50.38.jpg
お母さん方が張ってくれたタープの日陰で砂遊び。


2018-05-18 10.52.29.jpg
お水を運ぶのも真剣です!


1時間近くお外遊びをしたら、部屋に戻ります。手を洗って、汚れた服を着替えたら、お母さんが迎えにくるまでミニシアターです。
今回のミニシアターは
*お花がわらった
*ちょうちょが飛んできた

ohana.jpg

いろんな色のちょうちょがお花にとまると、リボンや蝶ネクタイになるお話です。


*誰かがりんごをかくしてる

2018-05-18 11.46.38.jpg

帽子の中にりんごを隠しているのは誰かな?というのを当てる遊びなのですが、なぜか1発で「黄色!」と言い当てられてしまい・・・
「本当に黄色かなぁ? じゃぁ、ほかの色から帽子をぬいでもらうね!」と苦肉の策。これ、幼稚園生相手だと「どうして黄色から開けないの!黄色からやってよ!絶対黄色だよ!!」と大騒ぎになるのですが、風の子さんたちはとても聞き分けがよく(笑)静かに成り行きを見守っていました。


風の子サークルでは体験会を行っています。
詳しくは → 風の子サークルホームページ をご覧ください。
連絡先は info@kazenoko-circkle.com です。



posted by あべちゃん at 12:06| Comment(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする