2019年03月24日

2019年3月5日 最後の保育

更新が遅くなりましたが、3月5日の最後の保育レポートです。

片づけをしたため、おもちゃがちょっと減っていました。子どもたちはするどいもので、「あれないねー、これもないの?」と保育者に聞いていました。自由遊びのあとは「ひらいたひらいた」です。


(1).jpg
上手にできました!


次はポンちゃんのリードで、出欠をとります。最後の日は全員出席できて本当によかった!

(2).jpg


読み聞かせの絵本は『ぜったいにおしちゃだめ?』



会員のお母さん方から「この本を繰り返し読んでください」とお願いされていました。そんなに人気なのかな?と不思議に思っていたら、理由は後日のお別れ会でわかりましたそれは、次回の記事で。


「出し物」と言われる小物を使った演目、今回は「さるのおふろ」

(4).jpg
さーるが1ぴきやってきて、てんこてん♪ わらべうたとして、子ども同士で遊ぶこともできます。


外に行く準備ができたら、公園へ遊びに行きます。
今回は雨上がりだったのでいろんな遊びができました。

(6).jpg
本来の、ブランコの遊び方ではない。


(5).jpg
すべり台もちょっとスリリング。このあと上手に水たまりを避けて降りていきました。


(7).jpg
地面が柔らかいので、お絵かきもいつもよりはっきりと描けます。


濡れた服を着替えて、お茶も飲んでひと息ついたら「第2回 誰が一番子どもが食いついて見続けられる出し物ができるか大会」開催です。(第1回は3/1→ ブログ参照


(9).jpg
@ くぼちゃんの「こぶたぬきつねこ」と「お花がわらった」


(10).jpg
Aさっちんの「一本道」


(11).jpg
B由美さんの「まんまるさん」


(12).jpg
Cあべちゃんの「カラスの親子」


(13).jpg

(14).jpg
D主任いそちゃんの「組み木細工・ぞうくんのさんぽ」


今回、子どもの笑い声が一番多かったのはあべちゃんの「カラスの親子」だと思うのですが・・・え?違うかな?(^_^;)


明るく楽しい、とてもよい通常保育だったと思います。




posted by あべちゃん at 22:16| Comment(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

3月1日(金)通常保育レポート

3月になりました。風の子サークル第30期の親子ももうすぐ卒会です。

いつもどおり元気に集まってきた子たちは、部屋の中央に出したおもちゃで自由遊びを始めます。

0301(2).jpg


私は今回、出入り口の門番として(子どもが勝手に玄関を飛び出してしまわないように)おもちゃから離れたところに座っていたのですが、数人の子どもがおままごとの料理を運んできてくれます。「いただきます! わー、おいしいねぇ。ごちそうさまでした。」と言うだけのやりとりなのですが、それが楽しいようで何度も繰り返されます。

0301(1).jpg
まるで お供えのよう・・・。


おままごと、電車ごっこ、ボール投げなど好きな遊びを20分ほどしたらお片付けをして「ひらいた ひらいた」をします。
出席とり、手遊び、絵本の読み聞かせと続きます。

0301(3).jpg
今回の手遊びは「ひとやま こえて」

読み聞かせ絵本は『もりのおふろ』



トイレを済ませて、上着を着てから 雨上がりの公園に遊びにでました。

0301(4).jpg
まぁ、当然こうなりますね・・・。このあと長靴を脱がせたら大量の水が流れ出てきました


0301(5).jpg
缶ぽっくり練習中。


0301(6).jpg
彼女はこのトゲトゲの実がお気に入りで、ずっと両手に持って遊んでいました。


2019-03-01 11.12.11.jpg
自分はすべり台にのぼらず、キティちゃん(おままごとのお弁当箱)を滑らせるSくん。キティちゃんの中から流れてくる水が不思議で、じーっと流れる様子を見つめていました。こういうときは邪魔をせずに、ただ見守ります。


部屋の中に戻って、汚れた服を着替えたら「第1回 誰が一番子どもが食いついて見続けられる出し物ができるか大会」が開催されました。この日保育に入ったスタッフがそれぞれミニシアター、手遊びを披露しました。

0301(8).jpg
トップバッターはいそちゃん、「お着替えくまさん」


0301(9).jpg
次はさっちん、「ととけっこう」


0301(10).jpg
あべちゃん、「たんぽぽ」


0301(11).jpg
大御所ゆみさん、「くろちゃんとみどりちゃん」


0301(12).jpg
トリはさわみー、「お花が笑った」


子どもたちはいつもと違うミニシアターでも、戸惑うことなく静かに見ていました。一番子どもたちを惹きつけていたのは・・・私はゆみさんの「くろちゃんとみどりちゃん」だと思います! ゆみさん、優勝







posted by あべちゃん at 17:27| Comment(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

2月15日(金)通常保育のレポート

2月だから当たり前なのですがとにかく寒い!
空気が冷たいので、自転車に乗ってやってくる子どもたちが凍えてしまっていることもあります。室内でも何とか体を動かそうと電車ごっこを勧めてみたりしてます(笑)

今回は会員のHクンのお兄ちゃんKクン(幼稚園年中さん)も加わって、賑やかにスタートしました。

(1).jpg
保育スタッフのいそちゃんの相棒「ポンちゃん」が出席を取ってくれます。自分で前に出て朝のあいさつをしてくれる子、おはなしじゅうたんの上に座って名前を呼ばれたら「ハイ!」と手をあげる子、どの子も上手にできました♪


(2).jpg
手遊びは「ひげじいさん」

読み聞かせの絵本は『ふしぎなナイフ』



特別参加のKクンがこの絵本をとても気に入って「もう1回読んで!」とお願いしていました。読み聞かせる側としては一番うれしい言葉です。


トイレに行って上着を着こんだら隣接する公園に出て外遊びです。

(4).jpg

とっても寒かったんですよ! それなのに水遊びしたい!という子どもたち。風の子サークルでは、子どもがやりたがることは、危険でない限り何でもやらせるのですが・・・。

「今日は水道がお休みみたいだよー。蛇口があかないよ。」とあべちゃんの一存で水遊びNGにしました。だって今回は濡れてしまったらその袖口や靴下から凍ってしまいそうなんですもの! しかも普段と違うメンバーでかなり賑やかになっているのでビチャビチャになってしまう可能性もあるから。
→保育終了時に「勝手に水遊び禁止にしてごめんなさいね」とお母さん方に報告したら、感謝されました



(3).jpg
かわりにトゲトゲの実(アメリカ楓の実)やどんぐり、BB弾などたくさん集めてまわりました。


50分ほど外遊びをして室内に戻りました。
おはなしじゅうたんの上に座って、保育者のミニシアターを見ます。

(5).jpg
「さるのおふろ」
「け、け、けー、毛が1本」
「ととけっこ」
が披露されました。

最後に「さよならあんころもち」をして、お母さんのお迎え時間です。
「おかーさーん!」と子どもたちが声を揃えて呼ぶとき、お母さんの顔が見えたときはとっても嬉しそうな表情です。
風の子サークルの保育もあとわずか。
子どもたちやお母さんたちの笑顔がもっと増えるように、会員もスタッフも頑張っていきたいと思います!(^^)!


Written by あべちゃん


posted by あべちゃん at 18:15| Comment(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。