2019年03月03日

3月1日(金)通常保育レポート

3月になりました。風の子サークル第30期の親子ももうすぐ卒会です。

いつもどおり元気に集まってきた子たちは、部屋の中央に出したおもちゃで自由遊びを始めます。

0301(2).jpg


私は今回、出入り口の門番として(子どもが勝手に玄関を飛び出してしまわないように)おもちゃから離れたところに座っていたのですが、数人の子どもがおままごとの料理を運んできてくれます。「いただきます! わー、おいしいねぇ。ごちそうさまでした。」と言うだけのやりとりなのですが、それが楽しいようで何度も繰り返されます。

0301(1).jpg
まるで お供えのよう・・・。


おままごと、電車ごっこ、ボール投げなど好きな遊びを20分ほどしたらお片付けをして「ひらいた ひらいた」をします。
出席とり、手遊び、絵本の読み聞かせと続きます。

0301(3).jpg
今回の手遊びは「ひとやま こえて」

読み聞かせ絵本は『もりのおふろ』



トイレを済ませて、上着を着てから 雨上がりの公園に遊びにでました。

0301(4).jpg
まぁ、当然こうなりますね・・・。このあと長靴を脱がせたら大量の水が流れ出てきました


0301(5).jpg
缶ぽっくり練習中。


0301(6).jpg
彼女はこのトゲトゲの実がお気に入りで、ずっと両手に持って遊んでいました。


2019-03-01 11.12.11.jpg
自分はすべり台にのぼらず、キティちゃん(おままごとのお弁当箱)を滑らせるSくん。キティちゃんの中から流れてくる水が不思議で、じーっと流れる様子を見つめていました。こういうときは邪魔をせずに、ただ見守ります。


部屋の中に戻って、汚れた服を着替えたら「第1回 誰が一番子どもが食いついて見続けられる出し物ができるか大会」が開催されました。この日保育に入ったスタッフがそれぞれミニシアター、手遊びを披露しました。

0301(8).jpg
トップバッターはいそちゃん、「お着替えくまさん」


0301(9).jpg
次はさっちん、「ととけっこう」


0301(10).jpg
あべちゃん、「たんぽぽ」


0301(11).jpg
大御所ゆみさん、「くろちゃんとみどりちゃん」


0301(12).jpg
トリはさわみー、「お花が笑った」


子どもたちはいつもと違うミニシアターでも、戸惑うことなく静かに見ていました。一番子どもたちを惹きつけていたのは・・・私はゆみさんの「くろちゃんとみどりちゃん」だと思います! ゆみさん、優勝







posted by あべちゃん at 17:27| Comment(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。