2019年02月09日

1月の風の子ひろばレポート

大変遅くなりましたが、1月の風の子ひろばの様子をお知らせします


風の子サークルでは地域の親子がよい時間をすごせる場として年に8〜9回ほど「風の子ひろば」という親子ひろばを開催しております。
今回は保育者さんを迎えて、親子のふれあい遊びとミニシアターをいたしました。


ひらいたひらいたではじまります。
(1).jpg


「桃の葉もどろ 柿の葉かえろう」というわらべうたに合わせて。
(2).jpg


おせんたく。さいごはお母さんタンスにぎゅっとしまうのです。
(3).jpg


高い山低い山
(4).jpg


お手玉をつかって、もちつき。「今年もお米がたくさんとれますように」
(5).jpg


ミニシアターが「はじまるよ」からの「ももリンゴパイナップル」。どれから食べよう?
(6).jpg


電車のてあそび!大盛り上がりです。

ぞうくんのさんぽ。「きょうは〜いいてんき〜♪」とみんなで歌いながら。
(7).jpg



「雪だるまのチャチャチャ」。雪だるまさんたちが手足を鳴らしながら踊ります。
(8).jpg


お母さんとふれあい、たのしいおはなしと手遊びの時間を持てました。

今年度最後の風の子ひろばを、2月5日(火)10時ごろ〜11時半ごろの日時で行います。
場所は、相川町中央会館(馬橋駅徒歩10〜13分)。
自由にのびのび遊べるひろばとして開放しています。


途中30分ほど保育者さんを迎えてのふれあい遊びとミニシアターの時間があり、会の後会場でお弁当を食べることもできます。

参加費無料、予約不要、入退場自由。


お母さんも子どもも、おしゃべりしたり遊んだりできる仲間に出会える場所ですので、ふらりとお越しいただければうれしいです☆彡

Written by あやねぇ


posted by あべちゃん at 11:27| Comment(0) | 風の子ひろば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。