風の子サークルでは新規会員を募集しています。「子どもに体を使う遊びをさせたいけど、どうしたらいい?」「子どもも親も友達がほしい」という方、ぜひ見学にいらしてください。詳しくはNPO団体風の子サークルのホームページへ。✉info@kazenoko-circle.com

2018年03月04日

3月2日(金)通常保育

残すところあと3回となった今期の風の子サークル。
3組の見学者の方も含めて元気にはじまりました。

2018-03-02 09.46.03.jpg
自由遊びに出すおもちゃの中でもダントツの人気を誇るドーナツのおもちゃ。今日はいつもより多く確保できて満足げな男の子。

2018-03-02 10.23.09.jpg
今日の手遊びは「ころころたまご」と「つくぼんじょ」
絵本の読み聞かせは『おおきなかぶ』



トイレに行って、上着を着たらお外へ出発です。
最近の金曜通常保育は、お友達同士手をつないでお散歩をすることにしています。道路は端を歩くこと、車に気をつけること、急に走り出したり止まったりせずに、手をつないでいるお友達も思いやること、などなど散歩にはいろんな要素が詰まっています。今回は時間の都合で少ししか歩けませんでしたが、みんな1年間でずいぶん成長したなぁ!と思いました。

公園の周りを半周して、公園内に入りました。

2018-03-02 11.06.20.jpg
砂場

2018-03-02 11.06.07.jpg
ハトを追いかけてかけっこ

2018-03-02 11.04.14.jpg
なぜ そんなにくっついて泥遊び?
今日は水たまりができていたのでブランコ遊びはできなかったけど、みんな泥遊びに夢中でした。ブランコ下の地面が相当削られたと思います、ごめんなさい。

2018-03-02 11.16.19.jpg
今日はじめて参加した女の子もとっても楽しそうでした♪

2018-03-02 11.12.32.jpg
葉っぱできれいに飾られたケーキが出来上がっていました。

手を洗って、泥で汚れた洋服を着替えて室内に戻ります。
保育スタッフのなるちゃんがカワイイ小鳥を出してきました。

039.jpg

青い小鳥は青い実を食べるんだよ、といって青い服を着た子を探します。「食べさせてねー、ツンツン」と服の青い部分をくちばしでつつく真似をします。すると「ボクの服も青だよ!」「○○ちゃんのスカートが青!」とたくさん教えてくれます。みんなの服を均等に(?)食べられるように、赤い小鳥や黄色の小鳥も登場します。みんな満足したところで「さよならあんころもち」というお別れのわらべうたを歌って、お母さん方のお迎えになります。

子どもを預けているあいだ、お母さん方はたくさんおしゃべりできたかしら?普段子どもとしか会話していないとうっぷんが溜まることがありますが、風の子サークルのように定期的に大人だけで話ができると幾分気が楽になるんじゃないかなぁ、と思います。(10年前風の子サークル会員だった私はそうでした)どうぞ気軽に見学に来てくださいね。連絡先はこのブログの「プロフィール」のメールアドレスに、ホームページも参考になさってくださいね!→ NPO団体 風の子サークルのホームページ





posted by あべちゃん at 16:10| Comment(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。