風の子サークルでは新規会員を募集しています。「子どもに体を使う遊びをさせたいけど、どうしたらいい?」「子どもも親も友達がほしい」という方、ぜひ見学にいらしてください。詳しくはNPO団体風の子サークルのホームページへ。✉info@kazenoko-circle.com

2018年03月01日

2月27日(火)*今年度最後の預合い保育

今年度の最後の預合い保育は、天気に恵まれた気持ちのよい日でした。

227a(1).jpg
保育部屋に着いたら、まずはおもちゃを出して自由遊び。
保育当番のお母さん、保育専任スタッフと大人の数も多いです。

出席を取ったら、手遊び。
227a(2).jpg
子どもたちが大好きな「電車・パトカー・・」みんな張り切って真似をします。


227a(3).jpg
絵本は『おばけでんしゃ』
みんな真剣に見入っています。



トイレに行って、上着を着たら外遊びに出発です。

227a(4).jpg
何故か人気のゴミ箱。中まで手は入れられなくなっているのでご安心を!


227a(5).jpg
バケツを持って、どんぐり&BB弾という 幼児の2大宝物を集めていきます。


227a(6).jpg
地面にお絵かき。このあと線路を描いていました。

227a(7).jpg
お砂場も人気。

1時間以上外遊びをしたら、お腹がぺこぺこになります。
「お腹すいたよー」の声が聞こえてきたらそろそろお弁当の時間です。

227a(8).jpg
1歳の子もたくさん、しかも上手に食べます。

食後は室内で静かに過ごします。当番ではないお母さんが迎えに来てくれる前に
ミニシアターをやります。
今回は組み木細工の「おおきなかぶ」と「もも りんご いちご パイナップル」をやりました。

227a(9).jpg
みんな ノリノリです!

最後に「さよならあんころもち」をしたら、お母さんのお迎えです。

保育当番を交代でしてくれたお母さん方、1年間お疲れさまでした。
はじめは「自分の子どもだけでも大変なのに、よその子まで見守るなんて・・・」と尻込みしていた方もいたかもしれません。でもたくさんの子どもと接するといろんな気づきがあって、自分の子もよその子もみんな可愛い!!と思えます。それがとても楽しくて、卒会しても風の子サークルに居座り続けて10年以上経ってしまった保育スタッフが数名おります  見学も大歓迎です、気軽にのぞきに来てくださいね♪ プロフィールの欄に連絡先メールアドレスを記載しています。
ホームページもぜひご覧ください  NPO団体 風の子サークルのホームページ


posted by あべちゃん at 23:34| Comment(0) | 預け合い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。