風の子サークルでは新規会員を募集しています。「子どもに体を使う遊びをさせたいけど、どうしたらいい?」「子どもも親も友達がほしい」という方、ぜひ見学にいらしてください。詳しくはNPO団体風の子サークルのホームページへ。✉info@kazenoko-circle.com

2017年09月18日

9月15日(金)通常保育

今回は風の子サークルに新しく入会した男の子と、
見学希望の親子2組がいらっしゃって賑やかな始まりとなりました。
「賑やか」というのは、ママと離れたくなくて泣いている子がいる、という意味ですが(笑)風の子サークルの保育者も長年やってきてコツをつかんでいます。「泣き止まなくて大変」などと思わず「頑張るねぇ、体力あるねぇ」と大きく構えて子どもと接していますので、安心して遊びに来てほしいと思います。

30分ほど自由遊びをしたあとに、みんなで手をつないで「ひらいたひらいた」をします。「つーぼんだ つーぼんだ」と中心にぎゅっと集まって顔が近くなるとみんなニコニコととても可愛い笑顔見ているこちらのほうが幸せな気分になります。


出席をとって
170915t(1).jpg

手遊び、絵本の読み聞かせ、と続きます。
170915t(2).jpg

手遊びは「ころころたまご」と「りんご ごろごろ」
絵本は『カレーライス』



トイレに行って帽子をかぶったら、隣接する公園で外遊び。
170915t(4).jpg


170915t(5).jpg


170915t(3).jpg
まだ歩けない子はゴザを敷いて外気浴。日陰からすべり台で遊ぶお姉ちゃんをじっと観察していました。このあと観察に飽きちゃったのでおんぶして世間を眺めに回りました。


お部屋に戻ったら、汗をかいた洋服を着替えておはなしじゅうたんに座ります。
今回は保育者・さわみー がパネルシアターと軍手人形を見せてくれました。

170915t(7).jpg
こぶたぬきつねこ が いないいない・・・

170915t(8).jpg
ばぁ!


軍手人形でも「こぶたぬきつねこ」の歌を歌って盛り上がりました。
170915t(9).jpg

お母さんが迎えに来てくれて、通常保育は終了。
おうちに帰っても、保育場所でお弁当を食べていっても自由!
お母さん同士のおしゃべりも楽しそうです






posted by あべちゃん at 11:33| Comment(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。