2017年04月30日

4月28日(金)今年度2回目の通常保育

今年度2回目の通常保育の日もおだやかな過ごしやすい一日でした。
前回の通常保育でお母さんと離れるのが悲しくて泣いていた子は今回も泣いていました。
でも前回も保育に入った私から見ると、泣く時間が短くなっていたり、泣きながらも他のお友達が遊んでいる姿を観察していたりと、変化がありました。

2017-04-28 10.00.58.jpg
自由遊びの時間の「電車ごっこ」
走ったり、急に方向転換したりなどのない「安全運転」の3人なので、とても安心して見ていられました。


2017-04-28 10.18.12.jpg
みんなに人気の手遊び「りんご ごろごろ」
「もやし もじゃもじゃ」の部分で髪の毛をぐしゃぐしゃにするのですが、Oくんの思い切りがよくて面白かったです


2017-04-28 10.20.08.jpg
絵本の読み聞かせは『ぞうくんのさんぽ』

トイレに行って、帽子をかぶったら、公園に出て遊びます。

2017-04-28 10.43.22.jpg
ちょっと日差しが強かったので、会員であるお母さんたちがタープを張ってくれました。おかげで砂遊びがとても快適


2017-04-28 10.41.54.jpg
あちらこちらにタンポポの綿毛が・・・。 


2017-04-28 10.45.55 HDR.jpg
ブランコは乗るだけではなく、いろんな遊び方があるのですね!という例。


2017-04-28 11.21.16-1.jpg
このときほとんど全員の子がすべり台に集まって遊んでいました。
新年度始まったばかりなのに、この一致団結感!と言いたいところですが、たぶん偶然でしょう
でもみんなニコニコ顔で繰り返し滑っていました。


部屋に戻ってからは、お母さんが迎えに来てくれるまでミニシアターです。
*手遊び「りんご ごろごろ」から「パイナップル プル」

*絵本『りんごがコロコロコロリンコ』


*こぶたぬきつねこ

*絵本『くだものさん』


*パペットを使って「一本道とことこ」
pict-120608kuma.jpg

*さよならあんころもち

「さよならあんころもち」を作ったらお母さんを呼びます。
笑顔で駆け寄る子、ほっとして泣きだす子、わざとママの手から逃げる子、反応は様々ですがどの子もお母さんが迎えに来てくれたことを心から喜んでいました。小さな子どもを預けて、ちょっとの時間離れてみる・・・というのはぜひぜひ経験してみてほしいなぁーと思います。



posted by あべちゃん at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 青空保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。