2017年02月21日

2月21日(火)強風の中で預合い保育

今日も見学の母子が一組来てくれました。ちっとも物怖じせずにお兄ちゃんを追いかけていて、その姿がとっても可愛らしかった

自由遊び、ひらいたひらいた、出席取りまではいつも同じです。

170221a(1).jpg
「ひーとり、ふーたり、さんにんのよい子・・・」と頭に触れながら数えていくのもいつもと同じ。頭に触れられた子がブルンブルンと頭を振るまでがワンセットのようです。


今日の保育当番のお母さんがやってくれた手遊びは「りんごごろごろ」
入会したばかりのAくんがすっかり覚えていることにびっくり!

絵本の読み聞かせは『まてまてタクシー』



「お外に行く前に、何をするんだっけ?」と尋ねたら、みんな「トイレー!」「おしっこー!」と大きな声で返事をしてくれました。こちらから「トイレに行ってきて」というとなかなか行きたがらないのに、自分で答えるとほとんどの子がトイレに向かいました。中には、「トイレー!」とはっきり答えてくれた上で「でもわたしは朝トイレにいったから、今は行かない」と明確に答えてくれる子もいて、頼もしい限りです


170221a(2).jpg
お天気がよかったので写真では暖かそうに見えますが、実際の気温は低かったです。

170221a(3).jpg
この石はチョコレートだそうです。先週のバレンタインデーにたくさんもらったのかな?

170221a(4).jpg
ちょっと大きめの線路を地面に描いてみました。お客さんがいっぱいの電車や1両編成の電車が通っていきました。

いつもだったら75分ほど外遊びをするのですが、気温が低いうえに風が強いので余計に寒く感じました。見るからに元気がなくなっていく(寒すぎた?)子がいたので、今日は50分で撤収! お部屋に入ってお弁当を食べたらみるみる元気になって、「あぁ、やっぱり寒かったのね」と・・・。


午後は静かに室内で遊びます。

170221a(5).jpg

迎えにきてくれたお母さん方に保育の様子を報告している間は、保育者のぶちゃんのミニシアター♪

170221a(6).jpg
どんぐりどっちかな? どんぐりを片方の手に握って隠して、さぁどっち?と子どもたちに当てさせる遊びです。大きな子たちは、このクイズタイプの手遊びが大好きです。このほかにも朝起きてからの支度をなぞった手遊びや「つくぼんじょ」をやりました。

2017-02-21 18.00.16.jpg

「つくぼんじょ」はツクシのこと。つまりこれは春先にしか披露しないので、風の子サークルの子どもたちは約1年ぶりにこの手遊びを見たはずなのです。でも覚えていました! 両手を組み、かわいいツクシ(指)を1本1本出しながら「タンッ」と舌を鳴らすのです。ちょっと感動しました、ワタシ。途中入会のため、この手遊びが初見だった子にもゆっくり教えてあげたらそれらしい形になっていました。すごいですねー、わらべうた&手遊び! 子どもたちみんなと大人たちに一体感が生まれていましたよ





posted by あべちゃん at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 預け合い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。