風の子サークルでは新規会員を募集しています。「子どもに体を使う遊びをさせたいけど、どうしたらいい?」「子どもも親も友達がほしい」という方、ぜひ見学にいらしてください。詳しくはNPO団体風の子サークルのホームページへ。✉info@kazenoko-circle.com

2019年01月27日

投稿が前後しますが・・・1月11日(金)の通常保育

いつもは大きな公民館で行う通常保育ですが、今回は諸事情により小さな「ひだまりルーム」で始まりました。

190111t(1).jpg
ううむ・・・何だかいっぱいいっぱいな印象


190111t(2).jpg
「これ読んで!」と持ってきたのはクイズ形式のミニ本。虫メガネの中に描いてある模様から動物を当てるのですが、彼が出した答えは「サッカーボール!!」うん、気持ちはわかる!でも答えは当然、 

190111t(3).jpg
カメです

自由遊びのおもちゃを片付けたら、「ひらいたひらいた」
今回はとってもキレイな輪ができました。
190111t(4).jpg

手遊び「ころころたまご」をみんなでやったり、
絵本『おしくらまんじゅう』の読みきかせをきいたり、



「おさるのおふろ」にミニシアターを見たりしたら、

pict-P1050622.jpg

次は公園に出発です。


190111t(5).jpg


190111t(6).jpg

たくさん外遊びをしたら、お母さんのお迎えはもうすぐ。
時間になるまで手遊びをしました。今回の手遊びは「もも りんご いちご パイナップル」
みんな「パイナップル」の部分を貼り切ってやってくれました。
また来週、元気に遊びましょうね♪







posted by あべちゃん at 17:33| Comment(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月22日(火)の預合い保育

3学期になってはじめての預合い保育。
この時期は体調をくずす子どももいるのでなかなか全員出席とはいきません。それでもやってきた子たちはみんな元気いっぱいでした。


はじめはおもちゃをたくさん出して自由遊び。このごろはお片付けも協力して上手にできるようになりました。
190122a(1).jpg


お片付けが終わったらみんなで輪になって「ひらいたひらいた」をします。これが「風の子サークルが始まるよー」の合図です。
次におはなしじゅうたんに座って出席をとり、何人いるかなー?と子どもの頭をさわって人数をかぞえるのですが・・・。

190122a(2).jpg
なぜか触られた子から、頭をぶんぶん振ります(笑) 誰も教えてないのですが、ここ数年は毎年この状態です。異年齢保育で、毎年メンバーは変わっているのに、持ちあがりの子どもの影響でしょうか?


190122a(3).jpg
今回の当番お母さんが絵本を読んでくれました。




トイレに行って、上着や帽子を見に着けたら公園へ出発です。寒くても雨が降っていなければ外遊び!の風の子サークルです。
190122a(4).jpg
お砂場より走り回ったほうが体が温まるんだけどなぁ・・・。


190122a(5).jpg
こちらは植え込みに囲まれた細道を探検中。この道を10年以上通っているのに、今回も張り出した枝に頭をぶつけてしまったワタシ・・・。大人はかがまないと歩けない道なのです。


190122a(6).jpg
地面にお絵かき。

1時間ほど公園で遊んだら、お部屋に戻ってお弁当を食べます。
未就園児ですが、みんなお母さんがついていなくても上手に食べることができます。
みんなのお弁当が終わったら、保育スタッフのクボちゃんがミニシアターを演じてくれました。

190122a(7).jpg

「こぶたぬきつねこ」

190122a(8).jpg
絵本「だるまさんが」




13:00前にお母さん方がお迎えに来たら、預合い保育は終了!
今回もみんな楽しく遊ぶことができて、良い時間でした




posted by あべちゃん at 16:56| Comment(0) | 預け合い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする