2017年05月30日

5月26日(金)雨の日の通常保育

暑い!とおもえば急に涼しい日がやってくる。そんな5月末。
梅雨のはしりのような雨天だったので室内で粘土と新聞紙で遊びました。

本日の手遊びと絵本。
1と1で…?
170526t(1).jpg

こぐまちゃんのおべんとうに注目です。
170526t(2).jpg



粘土をへらで切ったりこねたり。
170526t(3).jpg


粘土板の型にそってこまかく詰めていくという遊びも!
170526t(5).jpg


おえかき組は紙はもちろん新聞紙にもダイナミックに。
170526t(6).jpg


新聞紙をびりびりすると…。
170526t(8).jpg


細かくなった新聞紙をかけあう遊びでもりあがりました。

お片付けをしたらミニシアター。
いろいろな動物がいないないばあをします。
170526t(9).jpg


手をたくさん動かし、身近な素材をいろいろなものに見立てて遊んだ一日でした。

Written by あやねぇ




posted by あべちゃん at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

5月19日(金)通常保育・夏のはしりのような暑さのなかでの通常保育

昨年度まで、風の子サークルに会員母として参加していた「あやねぇ」が金曜日の通常保育に参加して撮影&レポートをしてくれました。

*********************

新年度が始まってちょうど一カ月。
公園や並木道の緑も鮮やかな気持ちいい季節です。
本日の保育は気温差の激しさで風邪を引く人も多く、9人でややこじんまりと。(4人欠席でした)

室内ではつみきで船や車や城をつくったり、電車になってみたり。

今日の絵本。
1.jpg



てあそびではさくらんぼがみんなの元に!
2.jpg

満3歳のひまわり組さんは探検の先頭にたってとことこ探索。

満2歳のたんぽぽ組さんはひとりが虫を見つけ、寄り集まって虫の動きをじーっと見つめていました。
5.jpg

満1歳のさくらんぼ組さんはお砂場でケーキを…
この日は夏のはしりような暑さになったので、途中からはお水あそびがはやりました。
くんで砂と混ぜるのはもちろん、
くんだ水をアスファルトや地面に落として流れていく様子をじっと眺める子も。
お兄さんお姉さんがやっているのをみて、さくらんぼさんもまねをしはじめ、熱中。
3.jpg

遊びがさざ波のようにひろがっていく様子はいいなあと思いました。

外から戻ったら、保育者みほちゃんのミニシアター。
風船がいろいろなものに変身します。
4.jpg

水色→なんだろう〜
紫色→ぶどうじゃない!?
などなどこの風船はなににかわるのか、みなさん食い入るようにみつめていました。

Written by あやねぇ


posted by あべちゃん at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

5月23日(火)預け合い保育

自由遊びが終わって、おもちゃを片付けたらみんなで輪になって「ひらいたひらいた」をします。

170523a(4).jpg
別れるときに泣いているので、心配になっているお母さんもいるでしょう。でもお別れしてから10分後くらいには皆泣き止んでいました。「ひらいたひらいた」もとてもスムーズ!


170523a(23).jpg
みんな大好き「もやし もじゃもじゃ〜♪」

当番のお母さんが読んでくれた絵本は『いないいないばぁ』


お母さんと別れたあとひっくり返って泣いていたKくん、この絵本がとっても面白かったようで声を立てて笑っていました。

『あーそーぼ』



トイレに行って、帽子をかぶったら公園へ出発です。
お友達同士手をつないで2列に並んで行きます。ちょっと道路の中央寄りに行ってしまうこともありますが、その度に「端っこを歩くよー」「車が来ていないかどうかこっちもこっちも見るよ」「前を見てねー」と何度も何度も注意しながら進みます。まだお話しできない小さな子でもこちらが話していることはちゃんと聞いてわかっています。あとはそれが行動につながるように何度も何度も声かけします。「30回は言わないと!」とは風の子サークルのご意見番・藤田浩子先生のお言葉です


公園スナップ♪
170523a(49).jpg
暑い日だったので、水辺が人気でした。


170523a(42).jpg
ブランコにもいろんな楽しみ方があります。


170523a(39).jpg
いつでも人気の砂遊び。

170523a(53).jpg

170523a(58).jpg
どうしてでしょうね??? このタープは3方向は開放されているので出入り自由なんですよ。それなのになぜ、わざわざ日除けを固定している部分から出入りしたがるのか? とても不思議です。


お外で1時間くらい遊ぶと、正確な体内時計(腹時計?)を持った子が「まだ部屋に戻らないの?」と聞いてきます。帰りもみんな手をつないで移動しました。


お母さんが作ってくれたおいしいお弁当を食べて、絵本を読んでもらったり、積み木で遊んだり、思い思いの午後を過ごします。もう少しでお母さんがお迎えにくるかな?というころにもう一度おはなしじゅうたんを敷いて手遊びや絵本の読み聞かせをします。

*ひらいてとじて

*こぶたぬきつねこ

*絵本『やさいさん』


*くまさんおさんぽ

*りんごごろごろ(高速バージョン)

*さよならあんころもち

↑ 今回午後のミニシアターをワタクシ、あべちゃんが担当したので写真がありません。あしからず。
「さよならあんころもち」をやったあと、待ちきれない顔で「おかーさーん」と呼ぶ姿は本当に可愛いです。
お迎えに来たお母さんにひとりひとりに、お子さんの保育中の様子を伝えたら、預け合い保育終了です。

お当番のお母さん、自分のお母さんが居なくても頑張った子どもたち、時間通りにお迎えに来てぎゅっとお子さんを抱きしめるお母さん方、みんなみんなお疲れさまでした!


posted by あべちゃん at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 預け合い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする