風の子サークルでは新規会員を募集しています。「子どもに体を使う遊びをさせたいけど、どうしたらいい?」「子どもも親も友達がほしい」という方、ぜひ見学にいらしてください。詳しくはNPO団体風の子サークルのホームページへ。✉info@kazenoko-circle.com

2017年04月30日

4月28日(金)今年度2回目の通常保育

今年度2回目の通常保育の日もおだやかな過ごしやすい一日でした。
前回の通常保育でお母さんと離れるのが悲しくて泣いていた子は今回も泣いていました。
でも前回も保育に入った私から見ると、泣く時間が短くなっていたり、泣きながらも他のお友達が遊んでいる姿を観察していたりと、変化がありました。

2017-04-28 10.00.58.jpg
自由遊びの時間の「電車ごっこ」
走ったり、急に方向転換したりなどのない「安全運転」の3人なので、とても安心して見ていられました。


2017-04-28 10.18.12.jpg
みんなに人気の手遊び「りんご ごろごろ」
「もやし もじゃもじゃ」の部分で髪の毛をぐしゃぐしゃにするのですが、Oくんの思い切りがよくて面白かったです


2017-04-28 10.20.08.jpg
絵本の読み聞かせは『ぞうくんのさんぽ』

トイレに行って、帽子をかぶったら、公園に出て遊びます。

2017-04-28 10.43.22.jpg
ちょっと日差しが強かったので、会員であるお母さんたちがタープを張ってくれました。おかげで砂遊びがとても快適


2017-04-28 10.41.54.jpg
あちらこちらにタンポポの綿毛が・・・。 


2017-04-28 10.45.55 HDR.jpg
ブランコは乗るだけではなく、いろんな遊び方があるのですね!という例。


2017-04-28 11.21.16-1.jpg
このときほとんど全員の子がすべり台に集まって遊んでいました。
新年度始まったばかりなのに、この一致団結感!と言いたいところですが、たぶん偶然でしょう
でもみんなニコニコ顔で繰り返し滑っていました。


部屋に戻ってからは、お母さんが迎えに来てくれるまでミニシアターです。
*手遊び「りんご ごろごろ」から「パイナップル プル」

*絵本『りんごがコロコロコロリンコ』


*こぶたぬきつねこ

*絵本『くだものさん』


*パペットを使って「一本道とことこ」
pict-120608kuma.jpg

*さよならあんころもち

「さよならあんころもち」を作ったらお母さんを呼びます。
笑顔で駆け寄る子、ほっとして泣きだす子、わざとママの手から逃げる子、反応は様々ですがどの子もお母さんが迎えに来てくれたことを心から喜んでいました。小さな子どもを預けて、ちょっとの時間離れてみる・・・というのはぜひぜひ経験してみてほしいなぁーと思います。

posted by あべちゃん at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 青空保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

4月25日(火)今年度初の!預かり保育

風の子サークル2017年度が始まって、3回目の活動日。
先の2回はお母さんと子どもが一緒の参加だったので、ただ楽しく和やかに過ぎていったのですが・・・。
今回は初めての親子分離です。お母さん方がこれからの活動についてミーティングを行うあいだ、子どもたちは少し離れた建物の中で保育スタッフが預かります。時間にして2時間。

4月の保育では風物詩といえる、子どもたちの「泣き」が始まります。
初めてお母さんと離れた子もいるでしょう。そりゃびっくりしますよねぇ、何度か来た場所、見たスタッフだけどまさか「お母さんがいなくなる」とは思わないもの。

でも保育スタッフも毎年のことなので慣れています。抱っこして外の景色を見せたり、カラフルなおもちゃで気を引いてみたり・・・「お母さんは必ず迎えにくるから大丈夫だよ」と何度もくりかえして話すことも忘れません。

2017-04-25 10.16.53.jpg
自由遊びで使ったおもちゃを片付けて、みんなで「ひらいたひらいた」をします。これが「風の子サークルの活動がはじまるよー」の合図です。

ひとりひとり名前を呼んで出席を取り、
手遊びや絵本の読み聞かせもやります。


絵本が終わったら、トイレに行って、帽子をかぶって隣接する公園に出て遊びます。

2017-04-25 10.46.46.jpg
初めての預け保育でも全く泣かない子もいます。今年度はこのふたりのお嬢さんがそうでした。
楽しそう


2017-04-25 10.46.02.jpg
部屋では結構泣いていた男の子。お砂場が気に入ったようです。

部屋では泣いていた子も外に出ると、ケロッとして楽しく遊んでいました。
お砂場・植え込みの陰の探検ロード・すべりだい・ブランコ・・・
お外は楽しいものがいっぱいありますからね!

50分ほど外遊びをしたら、ふたたびお部屋に戻ります。
手を洗って、服が汚れた子は着替えます。
「おはなしじゅうたん」と呼ばれる布を敷いて、みんながその上に座ったらミニシアターが始まります。
今回は
*こぶたぬきつねこ

*絵本『こぐまちゃんとどうぶつえん』


*すっぺらぽん

*つくぼんじょ

さぁ、次の通常保育は金曜日! みんなでまた楽しく遊びましょう♪


posted by あべちゃん at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

4月18日(火)新年度29期の風の子サークルがはじまりました!

4月18日(火)に風の子サークル第29期がはじまりました。
一日目はみんな仲良くなれるように、親子遊びです。
おもちゃを出してしばらく自由遊びをしたあとに保育スタッフが楽しい遊びをリードします。
今回の担当はあけみさんとあべちゃんのふたりです

みんなで大きな輪になって「ひらいたひらいた」
これは「今から風の子サークルがはじまるよー」の合図でもあります。

大きな輪のまま親子遊びを紹介しました。
2017-04-18 10.39.59.jpg

「高い山 低い山」
お母さんの膝の上に子供をのせて上下させます。子どもたちはみんなニコニコ顔でした。
takaiyama.jpg


「ここは父ちゃん似たところ」
子どもの顔をそっとなでる ふれあい遊びです。例えば鼻筋をそっとなぞって「ここは父ちゃん 似たところ」次にまゆげをそっと撫でて「ここは母ちゃん 似たところ」と顔のパーツごとにじいちゃんやばあちゃんも登場させます。撫でるパーツはどこでもいいですよ。最後に「だいどう〜 だいどう〜(大道)」といってまとめます。*大道とは?人の行うべき正しい道。根本の道徳の意味です。

nindokoro.jpg


「カウボーイ」
これもお母さんの膝にのせる遊び。激しく動かすと子どもはとても喜びます。(乳児には加減してくださいね)


色とりどりのオーガンジーの布を使って遊ぶ「すっぺらぽん」から
・にぎり ぱっちり たてよこ ひよこ
・ちゅっちゅー こっこー とまれ
・上から下から大風こーい
・ちらちら小雪 を春バージョンにアレンジして「ひらひら おはな」
・ハンカチをたたんでピアノを弾きましょう
chuchukokko.jpg


ミニシアター
・1と1で忍者がドロン
four.jpg

・ととけっこう
totokekko.jpg

・いないいないばぁ
犬やおさるなどいろんな動物が「いないいないばぁ」をしたあとに登場したのはオバケ。
いないいないばぁをするとオバケは消えてしまいました。子どもたちよりお母さん方のほうが驚いてくれました。
obake.jpg
からの〜

vanish.jpg


絵本の読み聞かせ『ちょうちょ はやくこないかな』


絵本のあとには参加してくれた子どもたちに ちょうちょ のプレゼント。
ちょうちょの形に切り抜いた折り紙に小さな両面テープを付けて 爪にチョンとくっつけます。
cho1.jpg

cho2.jpg

小さな子どもたちですからすぐにグチャグチャにしちゃうだろうな、お母さんはそれを叱らないでくださいね、とお願いしたのですが、意外にもみんなそーっと扱ってくれるのです。みんな、ちょうちょと遊ぶかわいい妖精さんのようでした。

これから1年間、楽しく過ごしましょうね♪ よろしくお願いいたします。






posted by あべちゃん at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 親子一緒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする