風の子サークルでは新規会員を募集しています。「子どもに体を使う遊びをさせたいけど、どうしたらいい?」「子どもも親も友達がほしい」という方、ぜひ見学にいらしてください。詳しくはNPO団体風の子サークルのホームページへ。✉info@kazenoko-circle.com

2017年01月25日

1月24日(火)お弁当ありの通常保育

火曜日は会員のお母さん同士で「預合い保育」をする日なのですが、今回は特別。
保育者だけで13:00まで預かるという、いつもよりちょっと長い時間の「通常保育」となりました。

今回は見学の母子2組も参加してくださいました。

2017-01-24 10.08.28.jpg
はじめはおもちゃを出して、自由遊びです。

20分ほど自由遊びをしたらお片付けをして、みんなで輪になります。
2017-01-24 10.14.13.jpg
とっても大きな輪ができました! やっぱり人数が多いっていいなぁ♪

2017-01-24 10.14.28-1.jpg
みんな上手に「つぼんで」います

おはなしじゅうたんの上に、みんな座ったら出欠を取ります。あべちゃんは欠席の子の名前も呼ぶようにしているのですが、それはみんなが「〇〇ちゃんはお休みだよ!」と教えてくれるのが嬉しいから。2,3歳の小さな子でも、いつも一緒に遊ぶ友達!という認識を持っています。特に今回は、ママと離れて寂しい、悲しいとそれまで泣いていたYちゃんが、そのときだけ泣き止んで「△△くんはお休み!」と即答していました


今回やった手遊びは「パイナップル プル」
絵本は、保育者・ゆみさんの十八番、そして子どもたちが大喜びの『おっぱい』



トイレに行って、上着や帽子を身に着けたら隣接する公園に出て外遊びです。
今回は快晴だったので、風がさえぎられている室内や玄関は日差しのせいで暑いくらいだったのですが、外に出れば真冬の冷たい風が吹いていました。でも子どもたちにはそんな事わかりません。いま、ここ(玄関)が暑いのだから上着は着ない!という子が続出! 「上着を着ないと寒いよ」「寒くない」「暑くなったら脱いでいいから」「いま 暑い」「でもお外に上着を持って行かないと寒くなったときに困るから」と玄関で押し問答・・・
お願いだから、玄関では上着を着よう、玄関出たらすぐに脱いでいいから! ということで一応の決着をつけて玄関を開けました。約束どおり、すぐその場で脱いでいましたね(汗)まぁ、彼・彼女たちからしたら「あべちゃんは言うこと聞かないから、仕方ないなぁ」という気持ちで折れてくれていたのかもしれません。
数名は、しばらくして「寒い!」と言って、また上着を着なおしていましたけどね。


2017-01-24 10.52.47.jpg
缶ぽっくり練習中。

2017-01-24 11.16.21 HDR.jpg
どんぐり拾い。

2017-01-24 10.53.29.jpg
秘密のお料理。

2017-01-24 11.18.19.jpg
電車ごっこ。

大人にべったりとくっつくのではなく、お友達同士で遊べるようになったなぁと感じました。
今年度の活動も残すところ2か月。思い残すことがないように遊びきりたいと思っています。

午後のミニシアター
もぐらの手遊び

絵本`『だるまさんが』


にらめっこだるま
スクリーンショット 2017-01-25 18.02.10.png

いも かき くり



posted by あべちゃん at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 通常保育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする