風の子サークルでは新規会員を募集しています。「子どもに体を使う遊びをさせたいけど、どうしたらいい?」「子どもも親も友達がほしい」という方、ぜひ見学にいらしてください。詳しくはNPO団体風の子サークルのホームページへ。✉info@kazenoko-circle.com

2016年11月29日

11月29日(火)黄色の葉っぱ

今日の「ひらいたひらいた」はとても上手にできていました。
誰ひとり外れることなく、ひらいたあとも寝転んだりふざけたりすることがなく、最初から最後まで美しい輪!でした。よし、この勢いで手遊びも読み聞かせもスムーズに終わらせるぞ、と急いでおはなしじゅうたんを敷きました。

161129a(1).jpg
出席をとるときもみんなかわいい手をあげて返事をしてくれました。
今日のお当番お母さんが用意してくれた絵本は『へんしんトンネル』


手遊びは「あんぱん チョコパン」

今日は好天に恵まれたので外遊びの時間を長くとることにしました。

161129a(2).jpg
イチョウの木が鮮やかな黄色になっていて、青空によく映えていました。

161129a(5).jpg
落ち葉を集めては放り投げて雨のように降らす・・・を繰り返して遊びました。この単純な遊びはどうしてこんなに楽しいのでしょうね。子どもたちの笑顔が可愛らしくて、何度も何度もやってしまいました。

161129a(3).jpg
自分のお母さんがお当番に入っているHくん。いつもはしっかり者なのに今日は甘えん坊全開!(笑)
毎年毎回多くの子に見られる傾向なので、ちっとも気にすることはありません。


161129a(4).jpg
下に大きな水たまりがあってもお構いなしのふたり。


161129a(6).jpg
電車ごっこも黄色の葉っぱの上を進むといつもと違った景色です。


金曜日の通常保育より15分長く、外遊びをしました。
手を洗って、泥のついたお洋服を着替えたらお弁当の時間です。
お弁当が始まると無心に食べる子どもたち。
今日はじめて預合い保育に入ったスタッフ・さっちんが「いつもこんなに静かなんですか?」と驚くほど。
「おいしいね」とおだやかな会話はあるけれど、大声を出したり遊び食べをしたりということはなく、みんなお行儀よく食べていました。幼稚園に入る前の2、3歳児なのに親のいないところできちんとできる、というのはすごいですよね!


お弁当後には絵本を読んだり、積み木で遊んだりと室内で静かにすごしました。

お迎え前のミニシアターは
絵本『さつまのおいも』


手遊び「やきいもやきいも おなかがグー」


どんぐりどっちかな?

さよならあんころもち



posted by あべちゃん at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 預け合い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

11月15日(火)預合い保育

今回は2人欠席で、やや寂しいスタートとなりました。

161115a(1).jpg
今回のお当番お母さんが見せてくれたのは、「あんぱん 食パン」の手遊び。「食パン」の部分が「チョコパン」になっている歌もありますが、子どもが喜んでくれたらどちらでもいいのです

同じくお当番お母さんが読んでくれた絵本は、
『こぐまちゃんとふうせん』


『しゃっくりくーちゃん』
しゃっくりがとまらくて困った子猫ちゃんが、しゃっくりをとめる方法をあれこれ試します。
とてもかわいらしい絵の絵本でした。


外は雨上がりで、ブランコの下にもすべり台の着地点にも大きいな水たまりができていました。そんな状況でもブランコやすべり台に挑戦する子どもたち。やってみたけどやっぱり面白くなかったようで、すぐに砂遊びと探検ごっこに切り替えていました。

161115a(2).jpg
ベンチの上に砂でケーキを作りました。小枝を立てるとロウソクみたいだったので、「ハッピーバースデー」を歌うと大喜び。これはお兄ちゃん、これはママの・・・と、どんどんケーキを増やしてそのたび毎に「ハッピーバースデー」を歌いました。歌の最後には「ふー!」とロウソクの火を消す真似も。

こういう遊びをするとき、いつも感じるのは小さな子どもにとって「家族」が世界のすべてなんだなぁということ。どんぐりやかわいいお花は必ず「おかあさんへのおみやげ」になるし、泥だんごや泥ケーキを作ったらみんな兄弟姉妹の分を作りたがります。そんな時期は本当に短いです。(体験者は語る!)今のうちにラブラブな毎日を楽しんでくださいね。


161115a(3).jpg

161115a(4).jpg

161115a(5).jpg
まだ残っていました! セミの抜け殻。


たくさんお外で遊んだら、手や足を洗って部屋に戻りお弁当の時間です。
みんな顔を見合わせながら「おいしいね、おいしいね」と言って食べています。
お片付けも上手になりました。


161115a(6).jpg
お弁当あとの室内遊び。
まるで将棋か碁をさしているような真剣さですが、絵合わせパズルをふたりでやっています。
最後の1ピースをどちらがはめるかでもめて、ちゃぶ台返しならぬ「パズル返し」が起こりましたが、それはそれでいいのです。ケガをしそうなときは止めますが、基本的には見守るだけです。


今回のミニシアターは保育者・のぶちゃん
1と1で忍者がドロン

絵本『えんやらりんごの木』


161115a(7).jpg

軍手人形「誰かがりんごをかくしてる」
161115a(8).jpg

どんぐりころちゃん

さよならあんころもち


posted by あべちゃん at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 預け合い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

11月8日(火)預け合い

昨日の預合い保育は欠席者がなく全員参加! みんなが揃うとやはり嬉しいです。

2016-11-08 09.58.24.jpg
自由遊びも賑やかです。走り回る子も多数。

2016-11-08 10.22.15.jpg
今回のお当番お母さんがやってくれた手遊びは「ころころたまご」と「ひとやまこえて」
絵本の読み聞かせは『へんしんプレゼント』でした。



お外遊びスナップ♪

2016-11-08 10.50.55.jpg
なぜか お砂場にみんな集中。

2016-11-08 10.53.32.jpg
これまではボールの取り合いになるので間に保育者が入ってやっと「ボールの蹴り合い」が成立していたのですが、今回は二人だけで出来ていました! とっても上手にやりとりしていました。


2016-11-08 11.06.57-1.jpg
探検にいくよー、こっちにおいでー、と呼ばれました。「連れていってあげるから」と言わんばかりのドヤ顔がかわいらしい


今回も通常保育の日より20分ほど長く外遊びをしました。お外が楽しかったのでしょうね、時間前に「お部屋に帰ろう」という子がいませんでした。


2016-11-08 12.01.30.jpg
楽しいお弁当。


2016-11-08 12.39.41.jpg
お弁当のあとの腹ごなし。ここでも大人なしで電車ごっこができています。(ときどき暴走列車になるので目を離すことはできませんが)


お母さんお迎え前のミニシアターは
リスとどんぐり(回転紙芝居)

絵本『おおきなかぶ』

手遊び「きつねがね 化けたとさ」

さよならあんころもち


「おかあさーん!」と呼んでお迎えしてもらったら、個々に保育報告をします。「今日〇〇ちゃんはこんなことしたよ」とか「こんなことお話ししてくれましたよ」とか。
保育報告も終わったら、今度は保育スタッフと保育当番だったお母さんと4人で簡単な反省会もします。「もっとこういう保育をしてほしい」「今日はこんなところが危ないと思った」など、お互いの思いを共有して次回の保育に役立てるようにしています。遠慮せずに何でも言い合える環境になっていくといいなぁと思っています。






posted by あべちゃん at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 預け合い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする